フォトアルバム

更新ブログ

« 2013年6月 | メイン | 2013年8月 »

2013年7月の33件の投稿

2013年7月31日 (水)

健康講話「メンタルヘルス」

毎年、社員を対象として健康に関すること

をテーマに講師の先生をお招きして講演会

を実施しています。

今年は「メンタルヘルス」をテーマに7月

29日に行ないました。

社会の変化にともない、精神疾患になる人

が増えているとのことでした。現在では、

4大疾病(糖尿病・がん・脳血管疾患・心

疾患)に「精神疾患」を加えて5大疾病が

問題になっているそうです。

ストレスによる反応は人さまざまですが、

一人で悩まずに専門機関に相談をするこ

とが大切です。また仲間の変化に気づい

てあげられるように、まわりに気配り

(関心をもつ)ができる職場にしていき

たいです。

経理総務部 田中美知子

Dsc_01052s

2013年7月30日 (火)

採用活動

先日、採用関係でお世話になっている企業の

方から2014年度の採用活動に関しての

ご報告をいただきました。

最近では、内定をもらえない学生が精神面で

強い負担を感じ、鬱傾向になってしまうこと

が増えているそうです。

経済が回復しつつあり、求人も増加傾向にあ

るようです。企業が求める人材と学生が企業

に求めるものが一致せず、採用活動が延びて

いるというのも一因なのかも知れません。

そんな時は、働く動機、志望する企業で働き

たい理由を考えるのも良いと思います。私も

就職活動中に自分の考えを見直した時期が

ありました。

学生の方は、就職をすることについて立ち止

まって考えてみるのも良いかと思います。

                    経理総務部 倉林佳澄

Photo_2

2013年7月29日 (月)

解体工事前のお祓い

先日、全面リフォームをされるお客様宅で、

解体工事前のお祓いに同席させて頂きまし

た。

今回は床の間に祭壇を組み、玄関と水廻り

からお祓いをすすめる形でした。

建物の外に祭壇を組むケースが多いため、

今回はとても新鮮な感じがしました。

       リフォーム部 安藤金光

20130724s

2013年7月28日 (日)

集中豪雨への備え

山口、島根両県では集中豪雨によって河川の

氾濫などが相次ぎ、少なくとも1200人以

上が避難しているそうです。

気象庁は、今回の降雨状況が、8月30日か

ら運用が始まる「特別警報」の発表基準に相

当するとして、急きょ記者会見を行いました。

「これまで経験したことのないような大雨に

なっている」として、住民に身の安全の確保

を求めています。

群馬県も、比較的災害の少ない県として知ら

れていますが、近年の異常気象は、今まで経

験したことのない規模でやってくることも多

くなってきています。

「ゲリラ豪雨」なども本当に局所的に発生す

るようになっています。この様な激しい雨の

時は、なるべく外出しない方がよいのですが、

どうしても外出する時は、無理しないで手早

く要件を済ませるように努力することが肝心

です。気象庁では、集中豪雨への備えという

資料をホームページに掲載しておりますので、

是非ご覧ください。

【気象庁:集中豪雨への備え】

http://www.jma.go.jp/jma/kishou/books/gouu/

        経理総務部 渡辺雅彦

00478450x337s

2013年7月27日 (土)

あずまや

先日、家族で公園へ行った際、あずまやで休

憩したのですが、その時、ふと「なぜあずま

や?」と思い、調べてみました。

「そもそも「あずまや」は、漢字で「東屋」

と表記されます。「東」という文字には「都

より東」の地域という意味で、「田舎っぽい」

というような、やや侮蔑的な意味も込められ

ているようです。しかしこうした「あずまや」

の田舎風で質素な誂えが、返って素朴な印象

を与えるとともに、四季の自然の移り変わり

を愛でるという日本人の風情にマッチしたの

でしょう。今ではすっかり侮蔑的な意味は薄

れ、日本的文化に溶け込んでいると考えられ

ます」という事でした。

何気なく呼んでいる名前でも意味を知ると、

また見方が変わりますね。

          工事部 石田卓也

Image2

2013年7月26日 (金)

節水対策

現在、少雨が深刻となっており、利根川上流の

8つのダムの総貯水率は51.5%まで低下し

ております。まだ市民生活への影響はないそう

ですが、今後貯水量の回復につながるような雨

が見込めないため、自治体では節水を呼びかけ

ております。有効な節水対策としては、給水栓

を絞って蛇口から出る水の量を減らすことや、

節水シャワーヘッドの利用などが挙げられます。

これらの方法は、無駄な水を減らし、無意識の

うちに節水ができます。ぜひお試しください。

経理総務部 前原慎

Lrg_231921691s

2013年7月25日 (木)

『太陽光発電の補助金』

富岡市では、地球温暖化の原因とされる温

室効果ガスの削減に配慮し、環境負荷の少

ないクリーンエネルギーの普及促進を図っ

ております。太陽のエネルギーを利用した

太陽光発電システム等を設置される方に対

し、その費用の一部を補助しています。富

岡市内に居住している方などが対象です。

補助金は、1kwあたり2万円で上限は1

0万円です。

補助金の予算は1,440万円(件数は2

00件まで)です。22日現在、85件の

申請があり、交付が決定しているのは、約

700万円です。もし太陽光を検討してい

る方は今がチャンスかと思いますので、是

非お問い合わせ下さい。よろしくお願いい

たします。

                   経理総務部:都丸貴志

Hana 

2013年7月24日 (水)

職場体験

今年も富岡実業の高校生が職場体験に来ていま

す。一昨日から今日までの3日間、2年生の3

名が夏休みを利用して実際の現場で仕事を体験

します。

昨日は、2名の生徒に3つの現場に行ってもら

いました。トラックから資材をおろしたり、養

生材をはがしたりする仕事をしてもらいました。

とても暑い中での作業でしたが、頑張って仕事

をこなしてくれ、頼もしさを感じました。

学校では農業ハウスでの実習があって、この時

期にはハウス内の室温が40度にも50度にも

なるそうで、暑さには慣れていると話してくれ

ました。軽々と運んでいたのも、普段の実習の

成果でしょう。お陰で仕事がはかどりました。

来年度には進路が決まり卒業を迎えることにな

りますが、様々なことを学び活躍されることを

願っています。

       工事部(資材班) 岩渕 敏広

Cimg2409s

2013年7月23日 (火)

参議院選挙

21日は、参議院選挙の投票日でした。今回

の選挙は、消費増税や憲法改正をめぐる議論

の行方が注目されました。投票率は52.6

1%と、前回の選挙時を大幅に下回る結果と

なりました。

期日前投票が開始されてから、社長の小井土

より「投票は、私たち国民の大切な権利でも

あり、また義務でもある」という話がありました。

まさに、国勢を決する大切な選挙への参加は、

必須であると感じます。

仕事においても義務を果たすからこそ権利

が与えられるということがいえるかと思い

ます。

義務を果たせるよう、与えられた仕事には責

任感をもって取り組みたいです。

経理総務部 倉林佳澄

Photo

2013年7月22日 (月)

増築工事

M様邸の増築工事が完了しました。

母屋の南東部分に7.5畳増築しました。

屋根はガルバリウム鋼板の平葺き、外壁は

「ガルバスパン」という鋼板らしさを全面

に打ち出した新型サイディングで軽量化し

ました。

遮熱材として、「サーモバリア」を使用。

屋根部分の垂木の下に、床は根太の下に、

外部は防湿シートの代わりに、サーモバリ

アで全体をくるみました。エアコンの効果

もバッチリです。

東西に設けた窓により、とても良い風が吹

き抜けていきます。

床板は桜の無垢材をはりました。壁はクロ

ス、1面だけアクセントとして、違った仕

様にしてみました。

ご主人様の書斎にお使いになるそうです。

        リフォーム部 飯野弘信

721s