フォトアルバム

更新ブログ

« 2013年11月 | メイン | 2014年1月 »

2013年12月の26件の投稿

2013年12月26日 (木)

『12月26日』

昨年のこの日は、安部政権が誕生した日です。

早いもので1年が経ちます。また今日は、プ

ロ野球誕生の日でもあります。オフシーズン

でファンにとっては試合がなく、寂しい日が

続いていますが、巨人軍の前身である大日本

東京野球倶楽部が設立された日でもありま

す。

さて、今年も残り僅かとなりました。皆様は

この1年を振り返っていかがでしたか?

良かったこと、残念だったこと、頑張った

ことなど幾つか思い起こすことがあるかと

思います。過ぎ去った日はもう戻ってくる

ことはありませんが、来年以降のためにも

今日からできる事をしていきましょう。準

備段取りがうまくいけば、結果は自ずと出

てくるかと思います。

経理総務部 都丸貴志

Shiwasu

続きを読む »

2013年12月25日 (水)

材木の運び込み

2階で使う材木(長さ3m)を現場に届けてき

ました。普段は屋外の材木ラックの中か、建物

の中でも玄関や掃出し窓から入って1階に運び

込むまでの作業ですが、今回は屋外から2階に

持ち上げました。

トラックから足場に差し出した材木を大工さん

に引き上げて仮置きしてもらい、2階の室内へ

行って大工さんに足場から腰窓に差し込んでも

らった材木を受け取って積み上げました。

長さのある物なので窓枠には養生をして、室内

にも傷をつけないように慎重に持ち込みますが、

力の必要な作業でした。

           工事部(資材班) 岩渕 敏広

 

 

 

2013年12月24日 (火)

トイレを改装しました

富岡市内のお客様宅のトイレを改装しました。

富岡市では、汲取りトイレから合併浄化槽に

変更する場合の優遇制度があります。

この制度の利用と、便器交換と合わせての工事

でした。床壁天井に無垢の木をふんだんに使い、

木の香りのするすがすがしい空間に仕上がりました。

「家の中で一番いい部屋だね!」とのお話も出る

くらいでした。

                リフォーム部 安藤金光

Dscn5159s_2

 

 

 

 

部門目標

大五建設グループでは、昨年の部門目標の検

証をしています。

今年の経理総務部は、「貫」という漢字を目

標のテーマとしました。

今年の目標達成のために残り少ない日数も

貫という字を常に頭に置いて業務にあたっ

て参りたいと思います。

来年の部門目標は、4字熟語で表します。新

年会で発表する予定です。

今年達成できなかった宅建の資格も来年は

必ず取れるようにしたいと思います。

経理総務部 倉林佳澄

2013年12月23日 (月)

LDK

H様邸では「LDK」の工事が完了しました。

今までは、ご主人様の愛車が入る車庫でした。

息子さん達ファミリーが越してくるので、玄

関ホールから繋げてリビングとして、また息

子さんが遅く帰ってきても食事の準備ができ

るようにミニキッチンも据え付けました。

奥様のご希望で高さを90センチにし、IH

クッキングヒーターを装備。シンプルで使い

勝手の良いキッチンになりました。

                リフォーム部 飯野弘信

1222ldks

2013年12月22日 (日)

超高精細の宇宙望遠鏡

欧州宇宙機関(ESA)は超高精細カメラを

搭載した宇宙望遠鏡「ガイア」を仏領ギアナ

から打ち上げました。その目的は銀河系の精

密な立体地図を作成し、宇宙の起源と進化に

まつわる謎の解明に役立てたいとのことです。

これまで打ち上げられた中で最大の宇宙望遠

鏡で、10億ピクセルのカメラを搭載。

1000km離れた距離から人の毛髪1本の

幅を判別できるほどの性能をもつそうです。

科学技術はどんどん進歩しますね。

                     経理総務部 渡辺雅彦

Gaiaspacetelescopes

2013年12月21日 (土)

薪ストーブ

先日、薪ストーブを設置しました。薪ストーブ

を設置するにあたり、床と壁面に直接「熱」が

伝わらない様、床に鉄板などを敷いたり、壁と

の間に少し隙間をあけて通気層を作って「つい

たて」のようにしたりしました。床にはタイル

を貼り、壁と少し(2~3㎝)隙間をあけて、

レンガを積みました。レンガは熱をため込み、

遠赤外線を放出してくれるのでとても良いそう

です。薪を集める事が少々大変ではありますが、

エアコンなどとは違うやわらかい暖かさがとて

も良いです、とお施主様も大満足して頂けまし

た。

                              工事部  石田卓也

1387451131738s

足場解体

今、住宅の物件で120坪という大きな物件が

あります。その現場の足場解体を昨日行って

きました。通常は足場屋さんが解体するので

すが、現場の進捗状況等により女性私1人、

男性2人の監督で行いました。通常の物件よ

り遥かに大きいため、気を付けなければなら

ない事がたくさんありました。また、体力的

にもとても大変でした。また私が女性という

立場であるためか男性の方よりも体力・筋力

等が少ない感じがしました。でも、確かに大

変ではありますが「この作業はこの業界で働く

人にしかできないことだ」。と思ったらとても

楽しく作業ができ、とても貴重な体験ができ

と思います。

                         工事部 神戸愛理

 

 

 

2013年12月20日 (金)

今年の経験を来年へ

仕事を行うのも残り一週間となり、今年も残り

11日です。17年間の学生生活を終え、今年社会

人となりました。それに伴い、生活習慣はがらり

と変わり、そして様々な経験をし、良かった点も

ありましたが、やはり反省すべき点がたくさん見

えてきました。反省点をしっかり踏まえ、来年一

年間を飛躍の年とできるようにしていきたいです。

                経理総務部  前原慎

Yuki_81s

 

 

2013年12月19日 (木)

『生命』

今年の社員旅行は、広島へ行ってきました。

広島と言えば被爆地として有名です。そして

戦争と言えば「はだしのゲン」が有名です。

その作者である中沢啓治さんが亡くなって

ちょうど1年となります。

終戦から今年で68年となります。年々戦争

経験者が減少し、戦争の恐ろしさを知らない

人が増えています。命の大切さ、戦争の悲惨

さや愚かさを知ってこそ、命や人生を大切に

していけるのではないのかなと感じます。

昨年は15年ぶりに自殺者が3万人を下回

りました。しかし、まだまだその数は異常に

多いです。

歴史の経験談を多く学び、命を大切にしてい

く必要があるのではないでしょうか。

経理総務部 都丸貴志

Photo

続きを読む »