フォトアルバム

更新ブログ

« ゴルフコンペ | メイン | トイレの新素材 »

2018年5月25日 (金)

印刷する『車』

ついに車を印刷する時代になりそうです。

量産型の3Dプリントカーが登場しました。

上海の3Dプリンターメーカーと、イタリアの

電気自動車メーカーが、3Dプリンター出力で

大量生産可能な電気自動車「LSEV」を発表し

ました。すでにヨーロッパから7,000台の

予約受注を受けているとのことです。大量生産

体制が本格的にスタートするのは2019年第二

四半期からの予定で、価格は7,500ドル

(約79万円)だといいます。

「LSEV」は車体・座席・ガラス以外はすべて

3Dプリンターで出力したパーツで作られてい

ます。通常の自動車で必要な主要部品数2,000

個に対して、「LSEV」はわずか57個で構成され

ています。

また、車両重量はわずか450kgで、同サイズの

自動車の1~2トンに比べてかなり軽量であるこ

とがわかります。実際のところ、3Dプリンター

で出力する自動車は「LSEV」が初めてというわ

けではありませんが、実用的な強度とスケールで

大量生産が可能なのはこれが初めてだといいます。

研究開発室 渡辺雅彦

Photo_3

3dprintedcar2b

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.kazelog.jp/t/trackback/523244/34121052

印刷する『車』を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。