フォトアルバム

更新ブログ

« 二十歳 | メイン | ユニットバス工事 »

2019年1月11日 (金)

「始まりも終わりもない橋」

「幸運結」(Lucky Knot Bridge)と名付けら

れたその橋は、中国・長沙市の龍王港河

(Dragon King Harbor River)に架かって

います。

この鮮やかな赤色をした全長約183mのトラス

橋は、ねじれ、絡み合い、まるでもつれた靴紐

のような外見をしています。

この橋は、3つの橋が絡み合ってできています。

つまり、船が下を通行できるよう橋は最低でも

水上24mの高さにしなければならず、さらに

歩行者が楽にわたれるように階段の傾斜角は

34度以内に収めなければならなりませんでし

た。橋の道幅は広く傾斜は緩やかになりました。

「橋とは物理的に渡るためのものだけではなく、

人や地域、需要、経験を結びつけるものなので

す」と設計者。

研究開発室 渡辺雅彦

Staff_watanabe_masahiko

Bridge02

Bridge42

 

 

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.kazelog.jp/t/trackback/523244/34145195

「始まりも終わりもない橋」を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。