フォトアルバム

更新ブログ

« 『法改正』 | メイン | レール交換工事 »

2020年3月26日 (木)

事務所内の消毒について

新型コロナウィルスの対策の一つとして、

事務所内を定期・不定期に消毒しています。

ウィルスの活性状態の持続時間をふまえ、

ドアの取っ手やスイッチのボタン類は、特に

こまめに消毒しています。

消毒液は昨年のうちに購入しておいた消毒液

(エタノール、次亜塩素酸水、次亜塩素酸ナ

リウム溶液、塩化ベンザルコニウム等)を主に、

いろいろ考えながら行っています。

ただ、手指を洗う場合は、あまり殺菌し過ぎる

と、「常在菌」をも取り除いてしまい(菌バラン

スが崩れ)、免疫力や肌のバリア機能が損な

われてしまいます。

ドアの取っ手やスイッチ類については、1日

4回の「殺菌」処置を基本に、随時の「除菌」

処置を組み合わせて消毒対応を行っおり

ます。廉価な消毒剤が入手しにくい状況

の世の中ではありますが、感染防止のため

の対策を続けています。(市販の漂白剤を薄

めて、ドアの取っ手やスイッチ類を消毒する

液をつくる方法がネットに出ています。)

手洗いと咳エチケットを全社的にきちんと励

することも大事ですので、定期的に呼びか

けるようにしてます。

研究開発室 渡辺雅彦

Staff_watanabe_masahiko

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.kazelog.jp/t/trackback/523244/34204986

事務所内の消毒についてを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。