フォトアルバム

更新ブログ

« 植物の生命力 | メイン | 自作放射線検知器(製作編) »

2011年8月22日 (月)

おばけ屋敷

  昨夜の話をしたいと思います。

仕事を終えて帰宅すると、子供が「寒いからお風呂に入ろう」と、浴槽にお湯を張ってくれました。夏場はシャワーで済ませる事が多いのですが、久々に子供と湯船に浸かりました。

 冬場のように長湯はしませんでしたが、短い時間で子どもと良い会話ができました。話の内容は、夏休みの恒例行事でもある、子供会のバーベキュー大会で行った肝試しでした。

毎年6年生は、どのように下級生を怖がらせるかと、この日のために趣向を凝らします。今年はダンボール箱を積み重ね、墨で真っ黒に塗ったお墓を作ってきました。花瓶に見立てた空き缶も取り付けています。

会場から、お札を取りに行く道中で、6年生がそのお墓に身を潜めて待っているのですが、その時間の方が怖かったそうです。

もうすぐ夏休みも終わりますが、夏の楽しいひと時を過ごせたと思います。5年生は来年の肝試しに向けて、どんなことをして驚かせるか、想いをめぐらせていると思います。

                 リフォーム部:岩渕敏広

Photo

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.kazelog.jp/t/trackback/523244/26970123

おばけ屋敷を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。