フォトアルバム

更新ブログ

« 2011年12月 | メイン | 2012年2月 »

2012年1月の18件の投稿

2012年1月17日 (火)

飛行機と放射線

 先日、飛行機に乗る機会がありましたので、

上空約1万メートルで放射線を簡易測定してみ

ました。その結果、1.5~2.0マイクロシーベ

ルトという結果が出ました(β線とγ線)。

 先日来の福島県二本松市でのコンクリートに

放射性物質が混入したケースでは、室内でおよ

1.24マイクロシーベルトでした(γ線)。

 飛行機で仕事をするパイロットや客室乗務員

は大丈夫なのでしょうか?統計的には、ガン

発症率は普通の人より低いらしいです。ただ、

紫外線が強いためか、それにかかわる病気には

かかりやすいという話も聞きます。

 放射線の人体に対する影響は、まだ現代の科

学では知られていない部分がありそうです。

           経理総務部 渡辺雅彦

20120105_1110_sjpg_2

2012年1月16日 (月)

新展示場へ行ってきました。

1月2日に高崎市並榎町の上毛新聞マイホームプラザに

四季の住まいの新展示場がオープンしましたので、

早速行ってきました。

一歩中に入ると檜のいい香りがしてきます。

床は無垢の檜フローリングを使用しており

壁は全て珪藻土の塗り壁となっています。

1番驚いたのは家全体が心地よい暖かさで

素足でも平気だったことです。

50坪の家を1台の蓄熱暖房器のみで

ここまでするなんて、さすがエアパス工法の

四季の住まいだなと感動しました。

皆さんもぜひ体感してみてください。

                     工事部 高田誠

116_1 116

並榎展示場の外観と内観の様子です。

2012年1月13日 (金)

1月16日に会社説明会を行います

 平成25年の3月に卒業する学生の方を

対象にした採用活動を行っています。

 1月16日に第一回目の会社説明会を

行います。

 社長から会社概要や経営理念の説明や

リクルーター(採用活動をする社員です)

から仕事内容の説明などを予定しています。

 これからどんな学生さんと出会えるか

ワクワクしています。

 昨日は、説明会の練習をリクルーター

と行いました。みんな緊張していると

思いますが、この機会に力を発揮して

いただきたいと思っています。

 採用担当としても、みんなが力を発揮

できるようにバックアップしていきます。

経理総務部:堀口裕美子

Photo

学生にお渡しする冊子です。

会社の歴史や家づくりに対する思いが

絵本で紹介されています。

2012年1月12日 (木)

『責任とは』

小沢元民主党代表の公判が2日間行われ、

実質審理が終了しました。小沢氏の発言は、

「知らない」「覚えていない」などに終始し

ました。ほとんどの行為を家族同然である

秘書が独自で行ったような発言でした。

しかし、鳩山元首相が以前「秘書の行った

事の責任は議員にある」とおっしゃっていま

した。これは、議員でも会社員でも同じです。

それにも関わらず、審理では部下の責任や認

知していないとの、責任転嫁に見えました。

また政治資金収支報告書を見たことがない

との発言もされていました。これは、会社で

言えば、社長にも関わらず売上や利益を知ら

ないと言っているようなものです。

国会議員の責任とは何なのか、今一度議員

の皆さんには考えていただきたいです。

                 経理総務部:都丸貴志

Photo

2012年1月11日 (水)

今年の抱負

昨日、今年の抱負発表会を行いました。

昨年の抱負の振り返りと、今年の抱負を部門と

個人で発表をします。

 今年こそと思い、毎年抱負を掲げます。

しかし、日が経つにつれその意識が薄らいで

いってしまいます。

そこで今年は、手帳にその日にあった事を記入し、

毎日を振り返る事を行なっていきます。

まだ始めて数日ですが、これから習慣にしていきます。

 

先日行なった新年会では、各部門の今年の抱負

を表す漢字一字を発表しました。

  工    部・・・『感』

  リフォーム部・・・『欲』

  経理総務部  ・・・『活』

抱負の達成に向けて1年間努力していきます。

             経理総務部  田中美知子

Dsc00344

2012年1月10日 (火)

ツバメの巣で原発の影響調査

 千葉県の山階鳥類研究所は、全国からツバ

メの巣を集めています。福島第1原発事故で

放出された放射性物質が生態系に及ぼす影響

を調べるためです。

 ツバメは、放射性物質がたまりやすい水た

まり付近の泥などで巣を作ります。また、餌

などを通じて被曝する可能性もあるため、個

体に異常がないかの調査も検討しているとの

ことです。

 福島県内の野鳥の会にも協力を呼び掛けて

おり、採取した巣を、場所や周辺環境の記録

とともに送ってもらっているそうです。巣の

取り方など詳細は山階鳥類研究所のホームペ

ージで見られます。昨年繁殖が行われた巣が

対象で、今春の渡りの前まで続けるとのこと

です。

 皆さんもぜひ、ツバメを見かけたら注目し

てみてください。もしも、いつもとは違う変

化があった場合は、同研究所に連絡してみる

ことをおすすめいたします。

※山階鳥類研究所 電話: 04-7182-1101

         経理総務部 渡辺雅彦

2012年1月 6日 (金)

安全祈願と新年会を行いました

Photo

新年会の様子です

1月5日に大五建設グループで安全祈願と

新年会を開催いたしました。

年が明けて、グループで安全祈願を行うと

気持ちが引き締まる思いです。

新年会には日ごろお世話になっている

業者様をお招きして、社員とあわせて

140名で行いました。

みなさんの元気そうな姿をみることができ、

うれしい気持ちでおります。

気持ちを新たに、がんばっていきたいと

思います。

今年もどうぞ、よろしくお願いいたします。

経理総務部:堀口裕美子

2012年1月 1日 (日)

2012年、年頭のご挨拶

 皆様、新年明けましておめでとうございます。

昨年中は、ひとかたならぬご支援ご指導を賜りまして、誠に有り難うございました。

ふり返りますと大地震と津波、絶対安全と言われていた原発の事故、更に大水害と

多くの方々が犠牲になりました。

しかも我が国のみならず世界各地においても大規模な自然災害が発生しました。

亡くなられた方々のご冥福を祈り、被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

続きを読む »