フォトアルバム

更新ブログ

« 『目標』 | メイン | 同窓会 »

2012年1月24日 (火)

住宅用材木の放射線測定

 当社の関連会社の「四季の住まい(株)」

に住宅用の材木を納入していただいている下

仁田町の業者さんにご協力いただき、放射線

量の計測に立ち会ってきました。測定は妙義

町の方にしていただきました。

 測定対象としては、南牧村の材木を選びま

した。丸太、粗挽材、乾燥材、出荷直前の材

木をそれぞれ計測してきました。

・丸太 :0.13マイクロシーベルト/時

・荒挽材:0.10マイクロシーベルト/時

・乾燥材:0.13マイクロシーベルト/時

・出荷前:0.13マイクロシーベルト/時

 下仁田町のホームページによりますと、地

上高1mでの放射線量は、おおむね0.10~0.20

マイクロシーベルト/時ですから、特に異常

はないといえます。計測してはじめて安心も

得られるということを実感しました。

          経理総務部 渡辺雅彦

20120124_0828_ss_3 20120124_0829_ss_2

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.kazelog.jp/t/trackback/523244/27830836

住宅用材木の放射線測定を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。