フォトアルバム

更新ブログ

« 進路 | メイン | 台所の床張り工事 »

2012年8月30日 (木)

『発想の転換』

ここ最近、レコードが売れているようです。

レコードの生産量は、昨年の約1.5倍とな

りました。以前レコードは音楽を聴く手段と

しての利用が主流でした。しかし、CDの発

売後は低迷が続いていました。生産量が増え

ている一因は、生演奏に近い音を再現しやす

いためのようです。一見すると、レコードの

時代は終わりに近い感じがします。しかし、

発想を変えると、商品の価値は上がるのだと

感じました。

仕事に置き換えても、「これはダメ」と決め

つけてしまう事が多々あるような感じがし

ます。違う角度から物事を検討してみること

で、仕事の幅が拡がり、会社に貢献できるこ

とがあるのだと思います。

柔軟なものの見方が出来るように、経験や知

識を増やします。

                       経理総務部 都丸貴志

226

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.kazelog.jp/t/trackback/523244/29671079

『発想の転換』を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。