フォトアルバム

更新ブログ

« 見習いたいと思いました(前回の続きです) | メイン | 『いよいよ』 »

2014年3月26日 (水)

ダンプ車

新築の建て方現場に、材木を製材業者さんと

一緒に手おろししました。製材業者さんが

材木を積んできたのは2トンダンプでしたが、

材木のおろしやすさに驚きました。

ダンプなので荷台が傾斜しますが、わずか

傾斜を付けただけで材木が滑りやすく、力

をいつものように使わなくても引きずり出

すのが容易でした。

普段私も2トン車に乗っていますが、ダンプ

機能の付いていない平ボディーなので、積荷

によっては、2トンダンプの使い勝手の良さ

を感じました。車体も2トンダンプの方が短

いので、狭い場所でも取り回ししやすいと思

います。

それから今回は手おろし作業だったので、重

たい建て方材を運ぶのに業者さんが一人増え

ただけで、心強く感じました。

          工事部(資材班) 岩渕 敏広

2014032213580000s

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.kazelog.jp/t/trackback/523244/32165827

ダンプ車を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。