フォトアルバム

更新ブログ

« 建方当日運搬 | メイン | ブルドーザー »

2015年1月30日 (金)

先日、環境省から今年の春の花粉の飛散

量がかなり多くなるようだと発表されま

した。こうした予測は前年の飛散量、前

年の夏の気温、雄花の数により予想され

ているそうです。前年の花粉の飛散量が

少ないと次の年は多いという法則があり、

前年の7月上旬~8月中旬気温が高いと

飛散量が多くなります。また、雄花の数

が多ければ飛散量が多くなるということ

です。環境省ではこれら3つの情報を根

拠に予想しているそうです。

経理総務部 前原慎

Staff_img20

20150130

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.kazelog.jp/t/trackback/523244/33144735

を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。