フォトアルバム

更新ブログ

« 2017年7月 | メイン | 2017年9月 »

2017年8月の27件の投稿

2017年8月31日 (木)

インパクトドライバー

皆さんこんにちは下山です。今回は自分がよく

使っている道具を紹介したいと思います。

インパクトドライバーです。この道具はビスを

しめる道具です。これからもこのインパクト

ドライバーを使っていろいろな仕事をしたい

と思います。

工事部(大工見習) 下山豪

Photo

15039615780372

 

2017年8月30日 (水)

足場組立等作業主任者講習

足場組立等作業主任者講習に二日間参加

させていただきました。作業主任者の業

務、足場の種類、足場をかける上での注

意事項、作業者に対する教育、関係法令

等を学びました。特に足場からの転落等

の事故事例を見ると、今でも多くの方が

負傷したり亡くなったりしているそうで

す。

我々も正しい知識を持ち、不安全行動を絶

対にしない、させないということを再認識

した二日間でもありました。これから足場

作業を行う際は、最新の注意を払い、作業

にあたりたいと思います。

工事部(資材班) 五十嵐俊生

Igarashi

Textbook2

2017年8月29日 (火)

業者会議

先日、業者会議を行いました。

多くの業者さんにお集まりいただき、安全や

現場でのマナーなどをお話しさせていただき

ました。安全に関しては災害事例や安全パト

ロールの指摘を基に、危険個所と対応策をお

話しさせていただき、マナーに関してはお客

様から頂いたご意見などを基にお話しさせて

いただきました。これからもより良い現場づ

くりが出来るようにしていきます。

工事部 前原慎

Maehara

Dsc021532_2

2017年8月28日 (月)

草刈り

これから建方を行う現場の隣の空地を借り、

建方当日にレッカー車やトラックなどをとめ

て作業させていただきます。事前に草刈りを

しようと現場に直行。木になりそうなくら高

く育っているのにビックリ。草刈機、エンジ

ン全開で戦いました(笑)。

決戦後は、周りがとてもスッキリして見える

ので、達成感で一杯でした。きれいになるの

は、やっぱりイイですね。

工事部(資材班) 諏訪和義

Suwa2

【決戦前】

Kimg00042

【決戦後】

Kimg00062

2017年8月27日 (日)

花台

玄関にそばに花台が置いてあります。色あ

せてしまったので、環境美化委員会の方が

塗装してくださいました。季節によってお

花は植え替えています。お花を引き立たせ

てくれる花台です。

経理総務部 田中美知子

Photo

Dsc_06372

 

2017年8月26日 (土)

介護用の手摺(てすり)の形状

介護用の手摺の取付相談を頂きました。

打合せの中で、手摺の握る部分の形につ

いて、下のような笠木が候補にあがりま

した。

手すりをお考えの方、参考になれば幸い

です。是非お声がけください。

http://www.ykkap.co.jp/products/ex/item/series/udfence/

リフォーム部 安藤金光

Andoh2

Photo_2

 

 

 

 

2017年8月25日 (金)

玄関支柱交換、タイル補修工事

Kさま邸の玄関支柱交換、タイル補修工事が

完了しました。支柱のコーキングに亀裂が入

り、直したいとのお話でした。確認すると、

支柱がシロアリに食べられてしまっており、

支柱ごと交換となりました。

今度はシロアリに食べられないように束石

を使い、その上に桧の柱で仕上げました。

タイルも割れてしまっていたので一部補修

させていただき、とってもきれいになりま

した。

お施主様にも桧の香りがよく、とても喜ん

でいただきました。

リフォーム部 越田裕紀

Koshida_snap

【施工前】

002_4

012

022

 【施工後】

002_5

012_2

2017年8月24日 (木)

引戸の作成に挑戦

先日、我が家のかわいい愛猫の為に、玄関

ホールに引戸を作成して設置してみました。

日曜大工は好きな方なのですが、さすがに

引戸を作成した経験はありませんでした。

簡単なイメージ図を書いたり、戸車取付を

要らない角材で試したりして、ようやく完

成させました。我ながらまあまあの出来上

がりになったと思います。

「思った通り!!」これで、かわいい愛猫

が間違って外に飛び出すこともありません。

リフォーム部 田貝洋興

Tagai2

201708242

2017年8月23日 (水)

可動棚

先日、洗面室に、可動式の棚を設置しました。

洗濯機の上のデットスペースを有効活用する

ことが出来ますし、必要に応じて棚を増やす

事もできます。作業時間も1時間程度で完了

しました。棚の幅などは間取りに合わせて作

ることが出来ます。お客様にもとてもよろこ

んで頂けました。

工事部 石田卓也

Ishida2

201708172

2017年8月22日 (火)

材木再利用

古民家を解体しました。36㎝角の赤欅の大

黒柱があり、お施主様がどこかに再利用し

たいとの相談がありました。これから建て

る新築住宅は大壁構造なので、柱も梁も見

えなくなります。設計担当者との話し合い

で玄関框に使うことになりました。製材所

で木目の綺麗なところを選んでいただき、

良い框が取れました。手間がかかる分費用

はかかりますが、お客様の思い入れや、古

い材料を活かし、資源を大切にすることに

やりがいを感じることができました。

工事部 高田誠

Takada2

Kimg00462