フォトアルバム

更新ブログ

« 布袋草(布袋葵) | メイン | 安全靴 »

2018年9月27日 (木)

ふすま建付け調整

ふすまを閉めたとき、ふすまと柱の間に生じ

た隙間をなくすため、建具屋さんに建付けの

調整をしてもらいました。

隙間は上の方が開いていたので、ふすまの対

角になる方の下桟に、樹脂製の戸スベリと呼

ばれる薄くて小さな板を取り付け、ふすまが

柱の方へ傾くようにしました。それだけでは

なく、敷居スベリをはがして、敷居の溝をわ

ずかに削ったり、溝に厚紙を敷いたりして溝

の高さも調整しました。その際、厚紙は両端

をノミで削って、敷居スベリを貼った時に段

差が生じないように、作業されていました。

おかげで、隙間は解消され、ふすまを閉めた

ときの音も変わりました。

工事部  岩渕 敏広

Staff_iwabuchi_toshihiro

Dsc02553_2

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.kazelog.jp/t/trackback/523244/34145170

ふすま建付け調整を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。