フォトアルバム

更新ブログ

« 2019年3月 | メイン | 2019年5月 »

2019年4月の28件の投稿

2019年4月30日 (火)

『平成最後』

毎年5月になると自動車税の納付書が届く
人がいますね。自動車税は、今年の10月以
降に新車登録すると安くなります。もし新
車をお考えの人は、登録時期を気にすると
良いかと思います。1,000円~4,000円ほど
安くなりますので、車の使用期間が長いほ
ど恩恵があると思います。
ところで、今日で平成が終了となりますね。
明日から元号が令和になります。平成のう
ちに出来なかったことがあった人は、これ
を機に新しいことに挑戦するのも良いかも
知れませんね。
経理総務部 都丸貴志

Staff_tomaru_takashi

2019年4月29日 (月)

ヘッドライト

夜間や暗い場所で作業をするとき、頭に付けて

使っている便利なアイテムです。工事中は投光

器を使って現場内を照らしますが、ヘッドライ

トを使うことで、手元をしっかりと照らしなが

ら作業が出来ます。照明器具が取り付けられた

後も、奥まったところや狭いところなどの暗い

場所で、活躍しています。

工事部 岩渕 敏広

Staff_iwabuchi_toshihiro

Dsc033202

2019年4月27日 (土)

火災消火活動

4月22日に起きた、下仁田馬山の山火事の消火

に自衛隊のCH-47チヌークヘリが来ました。

会社からの帰りに上空を飛ぶチヌークを見たら赤

いバケツのようなものを吊るしているのが見えま

した。もしやと思い道平ダムへ向かうと、チヌー

クが水をくみ、再び飛び去りました。

ダムにいた人に聞いたところ、2機来ていて、ピ

ストン輸送を何回も繰り返していたようです。

無事鎮火したようですが、火事は怖いですね。

火の用心、火の用心。

消火活動に携わった皆様、ご苦労様でした。

工事部(資材班) 五十嵐俊生

Staff_igarashi_toshio

0092

2019年4月26日 (金)

ちごもち

こんにちは、大工見習いの須藤です。

先日、平日にお休みを頂いたので、「微笑庵」

さんのいちご大福「ちごもち」を買いました。

使っているイチゴは、大粒の「やよいひめ」

だそうです。食べた瞬間、イチゴの果汁がジュ

ワ~と出てきて、とても美味しいです。

以前、テレビでも紹介されたみたいで、休日

は県内外からのお客様が来るので中々手に入

りません。

私は平日に休みを頂いた日は、お昼頃に買い

に行き、自分へのご褒美として食べています。

値段は1つ324円と決して安くはありません

が、それ以上に美味しいので皆さんも是非ご

賞味ください!

工事部(大工見習) 須藤将吾

Staff_suto_shogo

Ichigo_image12

 

 

2019年4月25日 (木)

現場から富士山

先日、養生はぎの作業に行った現場で目を疑う

ことがありました。

なんとお客様の家の2階から富士山が見えまし

た。あの綺麗なシルエットと圧倒的な高さは間

違いないと思いますが、富士山自体中々見るこ

とがなく、まさか仕事中にしかも群馬県から富

士山が見えるとは思っていなかったので純粋に

感動しました。

自宅から富士山が見えるなんてすばらしいこと

ですね。

工事部(資材班) 伊藤慶礎

Staff_ito_keiki

 

2019年4月24日 (水)

ネコ対策のネット張り

野良猫の被害に困っている、というご相談を

いただきまして……

ネコが入らないようにネットを張りました。

単管を埋め込んで立て、留めてあります。

これで一安心でしょうか。

(※個人的にはネコが大好きです)

リフォーム部 宮本紘志

Staff_miyamoto_hiroshi

19424_2

2019年4月23日 (火)

「光る植物」を照明に?

マサチューセッツ工科大学(MIT)では、

植物の積極的な生活利用に関する研究が盛

んです。

例えば、葉に印刷されたセンサーが水不足

を伝えるものや、周囲の3次元画像を記録

して送信できるものがあります。爆発物に

使用される化学物質を地下水内で検知でき

る植物も開発されています。

また、クレソンの葉にナノ粒子を埋め込む

ことで、3時間半にわたり弱い光を生み出

すことができました。

これを開発した教授の一番の狙いは環境対

策ではなくて、美的なものだと強調してい

ます。

研究開発室 渡辺雅彦

Staff_watanabe_masahiko

Mitglowingplants2

 

2019年4月22日 (月)

安全勉強会

週に1度、入社3年以内の社員を対象に安全

に関する勉強会を行っています。安全作業を

するには危険個所を見つけられるようになら

なければいけないので、ある程度の経験が必

要となります。若手社員はその経験が足りな

いので、勉強会で補っていくというのが目的

です。内容としては、イラストから危険個所

を探したり、ビデオなどを見たりしていきま

す。若手社員でもその日の作業に対し、危険

個所を見つけられるように、指導していきま

す。

工事部 前原慎

Staff_maehara_shin

給湯器のチェックについて

給湯器の寿命は、ガス給湯器と石油給湯器が

約10年、エコキュートが約15年と言われ

ています。

設置後、年数が経過した方は是非ご確認くだ

さい。こんな異常はありませんか?

・水温が一定しない

・本体から水が漏れている

・異音がする

・エラーコードが頻繁に表示される

完全に壊れてからの交換ですと、修理・交換

のため、何日かお湯が使えなくなってしまい

ます。いつもと違う状況が発生しましたら、

ご一報いただけると幸いです。

リフォーム部 市川寛樹

Staff_ichikawa_hiroki

2019年4月20日 (土)

年度目標

私の今年度の目標は「現場に着いたら一人KY

の実行」と「現場の環境美化」です。特に玄関

の掃除と靴をそろえる、ということに注力し、

4月から毎日続けています。毎日こだわりをも

って継続し、習慣化いたします。

今年度も安全第一の元に、これらの目標を達成

し、お客様に喜ばれる現場にしていきます。

工事部 諏訪和義

Staff_suwa_kazuyoshi