フォトアルバム

更新ブログ

« 南京縛り | メイン | トイレ改修工事 »

2020年11月27日 (金)

CO2濃度計と換気タイミング

新型コロナウィルスの感染は、冬季に拡大する

傾向にあります。これは、寒くなると換気不足や

外出頻度の減少等により、三密の機会が多くな

るから、とも言われています。室内の空気の

汚れがわかると便利ですよね。

そこで、室内のCO2(二酸化炭素)濃度を簡易

的に測れるチェッカーを注文しました。CO2

濃度が約1,000ppmを超えると換気した方が

よい、と言われています。また、2,000ppmを

超えと、かなり空気が汚れていて深刻なレ

ベルだという目安になります。

この機種は、CO2濃度によって、色の表示が

リング状に緑・黄・赤と変化するので、とっても

わかりやすいです。

換気タイミングの目安に利用するつもりですが、

同じことを考える人が多いらしく、ネットでは

品薄が続いていて、納期がかかるようです。

また、参考情報ですが、米国Google社が、

新型コロナ感染者予測について、日本に

関するデータを下記サイトで公表しています。

AI(人工知能)による予測で、データは随時

更新されています。

興味のある方はご覧ください。

https://datastudio.google.com/u/0/reporting/8224d512-a76e-4d38-91c1-935ba119eb8f/

常務取締役 渡辺雅彦

Staff_watanabe_masahiko

Co2

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.kazelog.jp/t/trackback/523244/34220601

CO2濃度計と換気タイミングを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。