フォトアルバム

更新ブログ

カテゴリ「時事問題」の記事 Feed

2020年5月14日 (木)

『パワーハラスメント』

千代の富士が体力の限界、と引退を決めて
から今日で29年が経過しました。
ところで、大企業では6月1日から企業に
おけるハラスメント対策が義務付けられま
した。(中小企業は2020年4月から)企業に
求められるのは2点です。
1点目は、職場におけるパワーハラスメン
ト防止のために、雇用管理上必要な措置を
講じることが義務付けられます。
2点目は、パワーハラスメントに関する紛
争が生じた場合は、調停など個別紛争解決
援助の申出を行うことができるようになり
ます。詳細は厚労省等のホームページをご
参照ください。
法律の有無に関わらず、言葉、暴力等によ
る職場内の嫌がらせは良くないですね。
経理総務部 都丸貴志

Staff_tomaru_takashi

2020年4月11日 (土)

『道路交通法』

今日はガッツポーズの日のようです。
ところで、4月1日より道路交通法が改正
されました。具体的には高速道路等では、
最高速度が100km/hでしたが、道路交通法
施行令の規定では加速車線・減速車線では
60lm/hに制限されていました。今後は本線
車線と同じ速度で走ることが可能となりま
した。
また、自動運転が解禁になります。ただ、
実際には機械任せにするのではなく、ハン
ドルを握っていざというときには対応でき
るようにする必要があります。いずれは運
転手が寝ていても行きたい場所に自由にい
けることが可能になるかも知れませんね。
経理総務部 都丸貴志

Staff_tomaru_takashi

2020年3月25日 (水)

『法改正』

今日は電気記念日のようです。

ところで、来週の4月1日より色々な法改

正が行われます。「民法の一部を改正する

法律」、「パートタイム・有期雇用労働法」

(中小企業は令和3年4月より)、「相続法」

などです。具体的には関係省庁のホームペ

ージ等を参照してください。

法律が変わると就業規則や会社の対応など

も考えなければいけません。知らない、で

は済まされないので内容を把握するように

努めます。

経理総務部 都丸貴志

Staff_tomaru_takashi

2020年3月 8日 (日)

『同一労働同一賃金』

今日はミツバチの日だそうです。

ところで、大企業では4月より同一労働同

一賃金が開始されます。(中小企業は2021

年4月~)これは、一般に言われる正社員と

パートの待遇差を無くすために制定されま

した。経験や責任、能力によって差が付く

のは問題がないようです。「職務や能力、

賃金などの待遇水準との関係性の明確化」

「正規雇用者と非正規雇用者双方の待遇

の「違い」を確認」など明確化にする必要

があります。詳細は厚労省等のホームペー

ジを参照してください。

今後も労働条件の法整備化が進むと思われ

ます。法律に照らし合わせた環境整備が必

要になってきますね。

経理総務部 都丸貴志

Staff_tomaru_takashi

2020年2月 2日 (日)

『受動喫煙』

日本で7桁の郵便番号が実施されて、ちょ

うど12年が経過しました。

ところで、今年の4月より改正健康増進法

が施行されます。具体的には、多くの人が

集まる場所(飲食店、オフィス、役所等)で

受動喫煙対策を取らなければいけなくなり

ました。原則室内で喫煙ができなくなり、

屋内または屋外に喫煙室を設けなくてはい

けません。

まだ2ヶ月ありますので、準備がまだのと

ころは、早急に対策をしなければいけませ

んね。

経理総務部 都丸貴志

Staff_tomaru_takashi_2

2020年1月12日 (日)

『増税』

今日は桜島の日のようです。

ところで、今年より給与の関係で変更があ

ります。まずは、給与所得控除が10万円引

き下げられます。この給与所得控除とは、

経費みたいなものです。年末調整を行う際

に、毎月一定の衣食住等に掛かる額を経

費のようにみてくれるものです。給与だけ

ではなく、年金についても控除額が10万

円引き下げられます。逆に基礎控除額が

38万円から48万円に引き上げられます。

トータルすると実質の増税となります。

復興特別所得税などと共に僅かずつで

すが、源泉税や住民税が増税となって

おります。お金は有効活用しないといけ

ませんね。

経理総務部 都丸貴志

Staff_tomaru_takashi

2019年9月19日 (木)

『消費税の支払い』

先日とある会社の人と話していて、消費税

の支払いがわからない経営者の方がいると

伺いました。消費税は消費者がものを購入

した際などに支払います。それを企業等の

課税事業者が国等に納税します。納税額は、

売上等をした際に預かった消費税から、も

のを購入した際に支払った消費税を控除し

た金額です。

消費税が10%に増税すると、1万円のものを

購入すれば、現在よりも200円多く支払う

ことになります。しかし、納税時には200

円少なくなり、実際に負担はないに等しい

ことが多くなります。あくまで課税事業者

のみのケースですが、消費税を購入時に払

うか、納税時に払うかの違いはわかりにく

いかも知れませんね。

経理総務部 都丸貴志

Staff_tomaru_takashi

2019年8月28日 (水)

『軽減税率』

今日は民放テレビスタートの日だそうです。

ところで、消費増税まで残り約1ヶ月とな

りました。自社は小売店などをしていない

から関係ない、と思う人がいるかも知れま

せんね。しかし、仕入についても軽減税率

が適用されますので、覚えることがありそ

うです。基本的には領収書に税別で金額が

明記されるかと思いますが、知らないと間

違いがあった際に気付きません。例えば来

社したお客様に出すお茶や茶菓子、取引先

への贈答品(お酒などを除)、新聞などは

8%となっています。事前に確認する必要

がありそうですね。

経理総務部 都丸貴志

Staff_tomaru_takashi_2

2019年7月31日 (水)

『消費税』

今日で7月が最後ですね。早いもので、今

年も残り5か月となりました。

ところで、消費税が10%に上がる予定で

すが、準備は出来ていますでしょうか?レ

ジやパソコンの設定、契約書や領収書の書

き方、納品日によって消費税率が変わるな

ど、やらなければならないことと知らなけ

ればいけないことがあります。10月にな

ってやろうとしても対応が大変です。まだ

2ヶ月ありますので、焦らずに1つ1つ

覚えていきましょう。心にゆとりを持つこ

とが大切です。

経理総務部 都丸貴志

Staff_tomaru_takashi

2019年5月26日 (日)

『不正転売禁止法』

三浦雄一郎さんが史上最年長でエベレスト

に登頂して11年が経過しました。

ところで、6月14日より不正転売禁止法が

施行されます。「特定興行入場券」につい

て、その「不正転売の禁止」及び「不正転

売目的の譲受けの禁止」が定められていま

す。簡単に言うと、チケットを販売価格以

上で継続して販売や転売してできなくなり

ます。個人が体調不良で行けなくなった場

合などは問題ありませんが、販売目的で取

得した場合や同じチケットを何度も販売し

ていると違法になる可能性があります。詳

細は文化庁のホームページ等を参照してく

ださい。

経理総務部 都丸貴志

Staff_tomaru_takashi