フォトアルバム

更新ブログ

2020年7月14日 (火)

ドアリモ工事

お客様宅で、玄関のドアをYKKの通風可能なタイプ
の物に交換しました。暑い季節になりますので、風
通しがよくなり、快適に過ごせるようになります。
この商品はドアリモと言い、既存のドア枠を新しい
ドア枠でカバーするものです。既存の壁を傷めない
ため、1日で工事が可能です。是非、ご検討ください。
リフォーム部 宮本紘志

20714

Staff_miyamoto_hiroshi

2020年7月13日 (月)

クーラー

現場の休憩所に黒い箱がありました。送風機
かと思って良く見ると、クーラーでした。こ
ちらを向いている口から冷風が出て、反対か
らは温風が出ます。下のホースからは水が出て、
エアコンとほとんど同じ作りになっています。
これから暑い時期になります。職人には、せめ
て休憩時間だけでも快適に過ごしてもらいたいです。
工事部 前原慎

20200710

Staff_maehara_shin

2020年7月12日 (日)

トイレ改修工事

市内のお客様でトイレの改修工事をさせて
頂きました。以前のトイレはタンクに手洗
いが付いていました。改修にあたり、手洗
い器を新たに設け、手を近づけると水が出
る自動水栓にしました。便座はTOTOのネオ
レストで、お掃除がしやすく、シャープな
デザインになっています。クロスも貼り替
え、窓もカバー工法で複層ガラスに変更を
させて頂きました。お客様にもご満足頂い
ています。
リフォーム部 田中美知子

施工前

Photo施工後

Photo_2

Staff_tanaka_michiko3_trimmed

2020年7月11日 (土)

社会人バスケ

先月の終わりから社会人バスケの練習が
再開しました。とても久しぶりでなかなか
思うように動けませんでした。これから
毎週練習がありますので、感覚を取り戻
していきたいです。また、とても暑いので
熱中症にも気をつけます。
工事部 佐藤祐貴

Staff_sato_yuki2

Img_1196

2020年7月10日 (金)

玄関網戸工事

約20年前に新築されお宅ですが、いままで玄関
の網戸は付けていなかったとの事です。今回、室内
の換気を良くする為に、玄関網戸を新設したいと
ご要望がありました。既にレールは有り、障子部分の
新設でお世話になりました。ありがとうございます。
リフォーム部 安藤金光

Staff_ando_kanemitsu

Dscn3159

2020年7月 9日 (木)

フェンス設置、玄関引戸交換工事

先日、富岡市内のお客様宅でフェンス設置
と玄関引戸の交換工事をさせて頂きました。
木製の目隠しが付いていた箇所を、アルミの
フェンスに変更して、玄関引戸も交換をし
ました。外観が大きく変わってスッキリと
した印象となりました。木製の目隠しは定
期的に塗装が必要ですが、アルミフェンス
に変更したので手入れが楽になりました。
同様の工事を検討している方は是非、参考
にしてみて下さい。
リフォーム部 田貝洋興

Staff_tagai_hirooki

Photo

2020年7月 8日 (水)

人工知能開発

今は人工知能がブームです。

以前数十億円かかったような開発環境が、

今はパソコンさえあれば無料で手に入る

という時代になっています。

ただし、人工知能をうまく活用するには、

1.微分 2.線形代数 3.統計 に関する学

習が必須です。人工知能を勉強するのに、

定番となっている書籍があります。(写真)

これから人工知能を学びたい方は、是非

お読みいただくことをお勧めします。

(シリーズで数冊あります。)

人工知能は、今後は多くの会社で一般的

に使われることになるでしょう。人間が気

づかない切り口で、ビックリするような提案

をしてくれます。

ただし「ひらめき」や「直観」などは、まだま

だ人間の方が得意なところもあります。

うまく共存できるといいですね。

常務取締役 渡辺雅彦

Staff_watanabe_masahiko

Ai2

2020年7月 7日 (火)

車両荷台設置

先日、自分が乗っている社用車の後ろ部分
に荷物を載せる為の台を作りました。作成者
は、大工見習いの須藤さんです。今までは、
台がなかったので物が乱雑になってしまって
いました。この台を上手に活用して、整理整頓
をして、いつもきれいな車内にします。
須藤さんありがとうございます。
リフォーム部 越田裕紀

Staff_koshida_yuki

Photo_2

2020年7月 6日 (月)

シャチ

建築用語の中に「シャチ」という言葉がある
事を知っていますか?シャチと言っても海にいる
シャチではありません。木を継ぐ工法の一つで
漢字で書くと「車知」と書きます。正式には
「車知栓」といい、木を継いだ所が抜けない
様に斜めに木の栓を打つ事を言います。
昔からの技術が残るようにしたいですね。
リフォーム部 石田卓也

Staff_ishida_takuya

1

2

2020年7月 5日 (日)

砕石

雨が続き、現場の駐車スペースがぬかって
きましたので砕石を補充しました。砕石は
文字通り岩を砕いたもので、色々サイズが
あります。今回使用したのは40ー0(よんじゅ
うぜろ)という呼び名で石の大きさが40mm
から砂のような細かいものまで混じっている
ものです。大雨で土が流された、水溜まりで
困っている人など気軽にご相談ください。
工事部 高田誠

Staff_takada_makoto

Kimg0245