フォトアルバム

更新ブログ

2021年1月27日 (水)

変わったデザインの建物

今回は、変わったデザインの建物を2つ

ご紹介いたします。

 

 【ねじれた家】

ポーランドの港町ソポトには、歪んだ形の

ショッピングセンターがあります。まるで

おとぎの国に迷い込んだような気分になり

ますよね。「Krzywy Domek(ねじれた家)」

という名で、人気のスポットとなってとい

るそうです。

_1015278867442

【バスケット・ビルディング】

建物全体が「バスケット・買い物かご」の

形をしています。アメリカのオハイオ州に

あります。もともとバスケットを扱う会社

「Longaberger」の本社ビルとして使用さ

れていたものだそうです。

_1315278868962

常務取締役 渡辺雅彦

Staff_watanabe_masahiko

 

2021年1月26日 (火)

漆喰工事

先日、お客様宅で瓦の漆喰補修工事をさせて

いただきました。漆喰の寿命は、約20年程度

と言われています。20年くらい経つと、

少しずつひび割れなどの症状が見られるよう

になります。漆喰が剥がれてしまいますと、

雨水が侵入してしまうため、早い段階での

補修が必要です。もし気になる症状等、

見かけましたらお早めにご相談ください。

リフォーム部 越田裕紀

ビフォー

200126

アフター

200126_2

Staff_koshida_yuki

2021年1月25日 (月)

物置の板金屋根工事

数年前の大雪で、イナバ物置の屋根がたわんで

しまいました。新しい製品であれば、メーカー

での屋根材交換が可能なのですが、この商品は

20年前の商品のため、適合する屋根材がなく

交換が不可能でした。また、水道や照明配線も

されているため、新しい物置へ交換するのも費用

がかかってしまいます。コストを抑えるため、

既存の物置を活かしての修理となりました。

板金屋さんに木材と合板で下地を作っていただき、

その上にガルバリウム鋼板を加工して屋根を

葺いていただきました。もともとは屋根勾配が

なかったので、隣地に雨水が流れないように

敷地側へ屋根勾配をとりました。雨漏りの心配

がなく、頑丈になりました。

リフォーム部 宮本紘志

Staff_miyamoto_hiroshi

23

2021年1月24日 (日)

付き合い

お客様からクロスの全体的な汚れを落として欲しいと、

依頼がありました。さっそく段取りを始めましたが、

美装屋さんや内装業者に聞いてもいい返事がもらえません

でした。そんななか、昔付き合いのあった掃除屋さんに

洗剤ではない汚れ落としがあることを聞いて、見事汚れを

落とすことが出来ました。幅広い付き合いに感謝です。

工事部 高田誠

Dsc_0102

Staff_takada_makoto

2021年1月23日 (土)

「改正高年齢者雇用安定法」

昨年の今日は中国の武漢が封鎖された日です。

早いもので1年が経ちました。ところで、

改正高年齢者雇用安定法が今年の4月から施行

されます。今までの65歳のまでの雇用確保

(義務)に加え、70歳までの就業確保措置の

実施が「努力義務」となります。対象となる

事業主は、「定年を65歳以上70歳未満に

定めている事業主」「65歳までの継続雇用制度

(70歳以上まで引き続き雇用する制度を除く)

を導入している事業主」です。詳細は厚労省等の

ホームページを参照してください。

経理総務部 都丸貴志

Staff_tomaru_takashi

2021年1月22日 (金)

正月飾り

我が家では、年末から新年にかけ玄関で甘い香り

が漂っています。ご近所様に蝋梅(ろうばい)の

切り花を頂き、正月飾りとして玄関に活けさせて

頂きました。お祝い気分にそれ程なれない正月、

あまりお客様もいらっしゃいませんでしたが、

いまだに良い香りを漂わせてくれています。

花言葉は「慈愛・慈悲」。親が子供をいつくしみ、

かわいがるような、深い愛情。「慈愛に満ちる」。

また蝋梅の花期が関係しています。植物が少ない冬

に開花し、愛でる花が少なく寂しい時期ですよね。

そんな中、蝋梅を見つけて嬉しい気持ちになった人

がたくさん存在しました。しかも、蝋梅は良い香り

がすることもあり蝋梅には「慈悲」という花言葉が

ついたと考えられたそうです。

工事部 五十嵐俊生

Staff_igarashi_toshio

Dsc_0131

2021年1月21日 (木)

さしがね

大工道具の一つで「さしがね」という物が

あります。また、ドラマなどで「誰のさしがねだ!」

というセリフがあると思います。この二つの言葉

は何か関係があるのかと思い調べると、特に

関係はないようです。大工道具は「指矩」など

と書き、言葉の方は「差し金」と書くようです。

差し金の由来は人形浄瑠璃で黒子が人形を

操る際に使う棒が差し金という名前だそうで、

裏で人形を操るところからきているようです。

リフォーム部 石田卓也

Staff_ishida_takuya

40129581_pw361_2

2021年1月20日 (水)

配置

新築の基礎工事の際、最初に建物の配置を出す

作業から行います。配置出しは、かなりシビア

な中で行われ、図面の寸法より短くなってしまって

はいけません。プラス5から10ミリの寸法で

出していきます。写真のものを丁張と呼び、

これに配置を出しています。これをもとに鉄筋

や型枠を組んでいきます。

リフォーム部 前原慎

Staff_maehara_shin

20210114

2021年1月19日 (火)

成人式

1月10日に成人式が行われました。コロナ禍

でしたが、無事に開催されました。コロナ

ウイルス対策もしっかりされていましたが、

集合写真の撮影等はできませんでした。

しかし、人生で一度きりしかないものなので、

開催されて良かったです。これからは一人前の

大人という自覚をもって、様々なことに取り組み

たいです。

工事部 佐藤祐貴

Staff_sato_yuki2

Seijinnshiki

2021年1月18日 (月)

洗濯機水栓の凍結

寒い日が続いていますね。今年は室内の洗濯機

水栓が凍結して破損した、との問合せを頂いて

おります。洗面所等室内でも窓際の水栓は、

毛布や段ボールを掛けて頂けると予防になる

ようです。ご心配の節はお気軽に連絡をお願い致します。

リフォーム部 安藤金光

Staff_ando_kanemitsu

Dsc_0112