フォトアルバム

更新ブログ

« 2014年5月 | メイン | 2014年7月 »

2014年6月の35件の投稿

2014年6月30日 (月)

屋根工事

I様邸では下屋の屋根工事が完了しました。

2月の大雪の時に、2階屋根の雪が下屋を

直撃、2尺ほど出ていた軒を垂木ごと破壊

してしまいました。

瓦、野地をはがし、折れた垂木を一本ずつ

丁寧に外しました。

今度の垂木は2寸7分と以前よりすこし大

きくしました。

野地板を張り、ルーフィングを敷いて瓦を

葺き完了です。

このような大雪が降らないことを願います。

(写真は施工中のため足場があります)

リフォーム部 飯野弘信

Staff_img04

P6201134s

世界一のビル建設予定(中国・武漢)

中国・湖北省の武漢で、高さ1000メートル

の超高層ビルの建設計画が進んでいます。

市の最終許可が下りて予定通り2017~18

年に完成すれば、世界一高いビルとなります。

英国の建築事務所チェットウッド・アーキテク

ツが設計した鳳凰塔(フェニックス・タワーズ)。

ツインタワーの一方が高さ1000メートルに達

し、現在世界一に認定されているアラブ首長国

連邦(UAE)ドバイの「ブルジュ・ハリファ」を

172メートルも上回る見通しです。

中国では昨年、湖南省長沙で世界一を目指す

高さ838メートルのビル建設が始まったものの、

当局の許可がないとの理由で数日後に中止に

なっています。

サウジアラビア西部のジッダ市でも高さ1000

メートルとなる「キングダム・タワー」が建設さ

れていますが、完成予定は2019年とされて

います。

鳳凰塔は市内の湖に浮かぶ島に建設されます。

2つのビルの間には「惑星」を象徴する球体が

浮かび、このうち3つは天空をテーマにしたレス

トランになる予定です。風力で動く「世界一高い

万華鏡」も設置され、幻想的な模様を映し出すと

のことです。1階部分のショッピングセンターには

フランス、日本、トルコなど世界各国をテーマにし

た通りを設けるそうです。

環境への配慮にも最新技術を駆使し、大気中の汚

染物質を吸収する壁面や水の浄化施設などを導入。

再生可能エネルギーの発電施設で建物自体だけで

なく、近隣の地区にも電力を供給する計画とのこ

とです。

経理総務部 渡辺雅彦

Staff_img07


Phoenixtowers1

120

2014年6月27日 (金)

高崎で大雨

25日(水)は高崎で大雨がありました。私自身

は大雨に打たれることはありませんでしたが、

家に帰ると家の前の道路が冠水しており驚き

ました。今週は東京都三鷹市で雹が積もったり、

2月には大雪が降ったりと予想のできない天候

が多いです。そんな中、天気予報が意外と当たっ

ていることに気が付きました。天気予報は当て

にならないというイメージを勝手に持っておりま

したが、そんなことものだなと思いました。

経理総務部 前原慎

Staff_img20

S

2014年6月26日 (木)

『キャリア支援企業』

先週の20日にキャリア支援企業の表彰

を受賞した方の講演会に参加してきまし

た。昨年この賞を受賞したのは全国で10

社のみとなり、従業員のキャリア形成を積

極的に行っている企業となります。

受賞企業の話の中では、

全社員経営を行っている(社員で賞与を決

めるなど)

社員の話をよく聴く(傾聴)

会社の休みに全員で研修を受講する

など、独自で考えた案を幾つか披露してお

りました。

社員を育てるのは容易ではありません。何

かしら工夫が必要となります。その見本と

なるべき事が幾つかありましたので、弊社

でも取り入れられる事をしたいと考えてお

ります。

経理総務部 都丸貴志

Photo

2014年6月25日 (水)

ぜひご覧ください

本日の上毛新聞朝刊に‘みんなの進路’という

特集紙面が折り込みになっています。

弊社の社員、経理総務部 前原慎のインタビュー

記事が掲載されております。ぜひご覧ください。

経理総務部 田中美知子

Staff_img09

 

1s2

 2s2

リサイクル

段ボールが溜まったので、リサイクル業者さん

に運び込みました。リサイクル業者さんでは、

従業員の方が忙しそうでした。他からも持ち

込まれた大量の段ボールなどを、ホイルローダ

を敏速に運転して仕分けしたりコンベアに投入

したりしていました。

こちらの業者さんでは、持ち込んだ量に応じて

トイレットペーパーを頂けます。資源の再生に

一役貢献できるうえに、生活必需品がもらえる

ので行って良かったと感じます。会社からはち

ょっと遠いのですが、そちらを通って現場へ行

くことがある時にまた立ち寄りたいと思います。

工事部(資材班) 岩渕 敏広

Staff_img08

 

2014年6月24日 (火)

富岡製糸場世界遺産登録決定!

他の社員の記事にもありましたが、

富岡製糸場の世界遺産への正式登録が決定

しました。富岡市では、このニュースを受け

て大変な賑わいだったようです。また、新聞

によれば国連の世界遺産登録委員会の20カ

国中日本を除く18カ国が発言を希望し、「無

条件で登録決定に賛成する」との発言をした

そうです。このことを聞いても、富岡製糸場

の世界遺産への登録を世界中が祝福してく

ださっているようで、大変喜ばしいことだと

感じました。このことを機に、富岡市がさら

に発展し、商店街が活気に満ち溢れる様子を

見るのが今から楽しみです。

経理総務部 倉林佳澄

Staff_img18

800pxtomioka_silk_mill5

2014年6月23日 (月)

タイトル:板塀の造り替え

富岡市内のお客様邸で、板塀の造り替えを

ました。既存の柱は2寸角でしたが3寸角

変更し、板厚も15mmから21mmに変更

ました。塗料は屋外なのでキシラデコール

を塗りました。木目が出てきれいな仕上がり

になり、お客様からは「前よりも頑丈な作り

なって良かった。」との感想を頂きました。

当社では今回のような工事も承っておりま

ので、お気軽にご相談ください。

 リフォーム部 田貝洋興

Staff_img19

20140622

2014年6月22日 (日)

富岡製糸場と絹産業遺跡群が世界遺産に!!

ついに、富岡製糸場と絹産業遺跡群が世界遺産に

なることが決定しました。おめでとうございます。

21日の土曜日の夕方も、ユネスコの世界遺産委員会

の様子が動画で全世界に配信されていました。

決定後、大澤群馬県知事が英語で謝辞を述べてい

るのが印象的でした。

これからはさらにたくさんの方が富岡を訪れること

しょうね。

経理総務部 渡辺雅彦

 

清掃車が壁に!!

建物から自動車の前部が飛び出している

がインターネットに掲載されていました。

この建物は、オーストリアのウィーン市内

清掃施設です。その地区で使用されてい

オレンジ色の清掃車が、壁に埋め込まれ

います。公共施設なのに、ユーモアあふ

る「看板」ですね。

経理総務部 渡辺雅彦

Staff_img07

Img_2013_12_3455_001