フォトアルバム

更新ブログ

« 2016年1月 | メイン | 2016年3月 »

2016年2月の27件の投稿

2016年2月28日 (日)

宙に浮くホバーボード!!

映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』の

ようなホバーボードが販売されます。

ちょっと大きめですが、人を持ち上げるには

このくらいのファンの力が必要なようです。

110キロまでの物を乗せて動くことが可能で、

高さ30センチの高さに浮上するといいます。

速度は20キロで、6時間の充電で6分間の

走行が可能。54万円の別売りのバッテリー

を購入すれば35分の走行が可能になるそう

です。

こちらのホバーボードの製品名は『ArcaBoard』、

お値段は239万円(1万9,900ドル)2016年

4月15日から出荷予定となっています。

研究開発室 渡辺雅彦

Dsc00745_3

00197

 

2016年2月27日 (土)

ビット

大工さんや職人さんがよく使う工具で「

インパクトドライバー」という物があり

ます。インパクトドライバーとは木材や

金物などをビス(ねじ)で固定する為に

使用するものですが、この工具の先に付

いているビスを回す部分を「ビット」と

言います。単にビットと言っても、大き

さや長さ、形など多種多様にあります。

また、長く使用していると、先の部分が

すり減ってしまい、ビスの頭をなめてし

まう原因になります。ですから、仕上げ

の部分ではなるべく新しいビットを使用

して綺麗に仕上げる事を心がけています。

工事部 石田卓也

Ishida2

Yjimage3

2016年2月26日 (金)

フェンス工事

昨日から大五建設事務所のフェンス工事

を行っております。工事は本日にはすべ

て終わる予定です。今までのフェンスは

かなり色あせていたので、きれいになる

のがとても楽しみです。

経理総務部 前原慎

Maehara2

Dsc01551

2016年2月25日 (木)

『空き家バンク事業』

富岡市では、空き家を有効活用するために

空き家バンク事業を開始します。市役所の

ホームページで29日より空き家の状況が

確認できます。空き家を所有していて、売

却したい、賃貸したい方は指定業者を1社

選択することができます。富岡市内では現

在年間100棟のペースで空き家が増えてい

るようです。空き家は管理が難しく、年数

が経過すれば劣化等により周囲に対して危

険なものとなる場合もあります。

この機会に空き家を有効活用することを検

討してみてはいかがでしょうか?

経理総務部 都丸貴志

2016年2月24日 (水)

車の床、会社の床

現場内でぬかっているところの上にパレッ

トやコンパネを敷いて、靴底が汚れないよ

うにしています。ぬかった土が靴底につい

たまま車に乗ると、乾いた土がポロポロ落

ちてしまい、車や会社内が汚れてしまいま

す。現場から会社に戻ってきた際も、靴底

の土を落としてから会社に入るようにして

います。しかし、土の落とし方が中途半端

で社内を汚してしまうこともたまにありま

す。毎朝、社員全員で会社内・敷地内を掃

除していていつもピカピカなので、会社の

床を汚してしまうと罪悪感が湧いてきます。

車も会社もきれいに保つため、いままで以

上に気をつけたいと思います。

工事部 福千恵美

Fuku2

20160223

2016年2月23日 (火)

小澤征爾さんグラミー賞受賞

ベルリンフィルで活躍されている指揮者の

小澤征爾氏さんがグラミー賞の「最優秀オペ

ラ・レコーディング賞」を受賞されました。

これまで8回もノミネートされていたとい

うのは驚きと共に、小澤さんの音楽は世界で

も認められているのだ、と改めて実感しまし

た。スポーツ界や音楽界、各界で活躍する日

本人のニュースを聞くと嬉しくなります。こ

のアルバムの収録は、食道がんの手術から立

ち直って復帰した記念でもあったそうです。

小澤氏は「(この賞は)みんなでいただいた

と思ってます。仲間とサイトウ・キネンのオ

ーケストラ、歌い手の人たち。みんなと一緒

にこういう賞をもらって嬉しいです」とおっ

しゃっていました。オーケストラの曲は、一

人では完成しません。仕事に置き換えてみて

もそうだと思います。一人ひとりが大事な音

を奏でるためのパートを担当していて、一人

ひとりが高い精度で自分の仕事を完結する

ことにより、初めて良い音楽になるのだと思

います。周りの方がいい音を出せるような、

配慮、心配りというのは、忘れないようにし

たいです。

経理総務部 倉林佳澄

Photo

2016年2月22日 (月)

水栓交換工事

K様邸で洗濯機水栓の交換が完了しまし

た。以前水漏れしたことがあり、錆もで

ていたので交換することにしました。使

い勝手も良く綺麗になりました。洗濯機

からの接続もスムーズに行うことができ、

奥さまにも大変よろこんでいただくこと

ができました。続いてお風呂のシャワー

水洗も新しくすることになりました。ま

た、洗面室のクロスの張り替えも行う予

定です。

リフォーム部 飯野弘信

Iino2

28

2016年2月21日 (日)

OB客様訪問

先日、以前工事でお世話になったお客様

を訪問させていただきました。大変お世

話になりました。マイホームを購入し、

現在60歳くらいの方はリフォームの時

期を迎えている方も多いと思います。ま

た、若い方でもお父さん、お母さんの介

護をするのにリフォームが必要な方もい

らっしゃるかと思います。介護のことを

考え、リフォームしてみてはいかがでし

ょうか。また訪問した際はよろしくお願

いいたします。

工事部(資材班) 田中芳雄

Ytanaka2

2016年2月20日 (土)

団しん也

2月14日(日)かぶら文化ホールに団

しん也さんが来て「芸能生活50周年記

念コンサート」が行われました。妻と二

人で観に行きました。最近ではめっきり

TVに出なくなったと思いつつ、私はこ

のコンサートまで団しん也さんが歌手だ

と言う事を知らず、ものまね芸人だと思

っていました。

コンサートでは群馬弁を使いながら富岡

のお店、地名等を時折紹介し、巧みなト

ークで会場を沸かせたと思うと、ものま

ねを使って歌ったり、時には真面目に英

語の歌を熱唱したりと約2時間がアッと

いう間に過ぎていました。妻と二人、良

い時間を過ぎせました。また会場の皆さ

んも同じだったと思います。スタイルも

良く、いつまでもお元気に活躍されるこ

とを望んでおります。機会があればまた

富岡にお越しくださいお待ちしておりま

す。

工事部(資材班) 五十嵐俊生

Dsc00902

Scan6

2016年2月19日 (金)

ふるさとの木で家を建てよう

2月18日に富岡市の合同庁舎で群馬県

の木材を利用しようという趣旨の説明会

に参加しました。群馬県は関東で一番森

林の割合が多い県で、そのうちの44パ

ーセントを杉が占めているそうです。森

を守るためには木を切ったり、植えたり

と手をかけて循環させる必要があります。

我々施工店や設計者が積極的に県産材を

ユーザー様に提案し、使ってもらうこと

で森林保護につながります。群馬県では

平成26年4月から「ぐんま緑の県民税

」が導入され、森林を次世代に引き継い

でいくために様々な施策が取り組まれて

いるようです。

工事部 高田誠

Takada2