フォトアルバム

更新ブログ

« サッシの空気層  | メイン | 板金工事 »

2019年4月 3日 (水)

AI(人工知能)の進化で誕生する仕事?!

職場での仕事がAIで置き換えられたら、代わりに

私たちは何をすることになるのでしょうか?ある調

査報告書の結果をもとに、今後誕生すると思われて

いる、新たな仕事を5つご紹介します。

―――――――――――――――――――――

1.ロボットの指導役~AIの場合は、生のデータを

入力して、意味のある出力を得ることが求められま

す。それを実現するための人材が必要になります。

―――――――――――――――――――――

2.AI担当弁護士~特にヨーロッパでは、ロボット

に「電子人格」を与えるという方向で論議がされて

います。人と同様にロボットが裁判に出る可能性が

高くなっているので、それを弁護する専門職も必要

になるといわれています。

―――――――――――――――――――――

3.ロボットと人間を統率するリーダー~すでに人

間とマシンの「共存」時代に入っているため、今後

は「オーケストレーション」つまり人間の作業者と

ロボットの作業者の混成チームをうまく統率するリ

ーダーが必要とされるそうです。

―――――――――――――――――――――

4.改革のリーダー~ビジネス上重要な意思決定は

ロボット自身が行うようになるのではなくて、やはり

人間が主体です。しかしAIの特性を理解した上で

「改革」を進める必要があると予想されており、そ

うした人材が必要となるのでしょうね。

―――――――――――――――――――――

5.自律走行車のチームマネージャー~自動車が完

全自律走行できるように進化するまでは、何らかの

異常が発生した場合、依然として人間が対応しなく

てはなりません。また、乗客や顧客のより複雑な要

求に応えるためにも、人間の担当者が必要となると

いわれています。

さて、実際はどうなるのでしょうね。

研究開発室 渡辺雅彦

Staff_watanabe_masahiko

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.kazelog.jp/t/trackback/523244/34174141

AI(人工知能)の進化で誕生する仕事?!を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。