フォトアルバム

更新ブログ

2019年4月12日 (金)

「おかわさび」

みなさんこんにちは津金です。

寒かったり暑かったりで体調管理が大変ですが、

体調は大丈夫でしょうか?

さて、みなさんは「おかわさび」というのをご

存知でしょうか?

おかわさびとは、わさびの葉っぱと茎を熱湯に

入れて、酒・みりん・醤油で味を付け、一晩お

いたものです。とても美味しく頂けます。

辛いのが好きな方にはとてもおすすめです。

よかったら食べてみてください。

工事部(大工見習) 津金利空

Staff_tsugane_riku

Img_33962

 

 

2019年4月11日 (木)

『花見』

今日はガッツポーズの日だそうです。
ところで、皆さんは花見をしましたか?先
週末が見頃だったのではないでしょうか?
会社では、グループ会社の四季の住まいと
一緒に仕事をしている業者さんと6日に行
いました。藤田峠森林公園で行いましたが、
暖かさもあり、桜も咲いていました。参加
者は、普段なかなかお話しできない人とも
交流ができ、とても楽しい時間を過ごせた
のではないかと思います。
経理総務部 都丸貴志

Cimg0003

Cimg0051_2

Staff_tomaru_takashi

2019年4月10日 (水)

ドアストッパー

室内開き戸用のマグネット式ドアストッパーです。

ドアを開けたとき、ドア側の磁石付きの部品が、

床に取り付けてあるスチール製のフラップに近づ

くと、フラップが磁石に引きあげられてドアを止

める仕組みになっています。ストッパーを使用し

ていないときは、フラップは降りてフラットな状

態で、床との段差も少ないので、床の掃除もしや

すい便利な金物だと思います。

工事部 岩渕 敏広

Staff_iwabuchi_toshihiro

Dsc03239_2

2019年4月 9日 (火)

牛伏城

みなさんこんにちは下山です。

花粉ひどいですね。

さて先日、最後の訓練校の授業があり、野外

学習で牛伏城にいってきました。初めて行っ

たのですが、景色がとてもよく、牛伏城の歴

史などが勉強できてよかったです。

工事部(大工見習) 下山豪

Staff_shimoyama_go

Image12

2019年4月 8日 (月)

初心を大事に

こんにちは、瀬下です。4月になり、初心者

マークの車が多くなりました。車の運転を気

をつけなければいけないのですが、逆に初心

者の方を見習う必要もあるかと思います。

車だけでなく仕事の面でも初心を忘れず、が

んばります。

工事部(大工見習) 瀬下瑞稀

Staff_sejimo_mizuki

2019年4月 7日 (日)

福寿草

我が家も、もう少しで春がきます。庭に咲く

福寿草が長い冬に耐え花を咲かせてくれまし

た。心も体も花もウキウキする春がもう少し

ですね、楽しい季節がやってきます。写真の

撮影日は3月17日ですので、ブログに載る

頃には満開になっていると思います。

福寿草の花言葉は「幸福」「祝福」「幸せを招

く」「永久の幸福」「回想」「思い出」「悲しき

思い出」となります。どれも素敵な花言葉で

すよね。福寿草の「祝福」「幸せを招く」「幸

福」の花言葉の由来は、名前の「福」からイ

メージされて付けられました。(「悲しき思い

出」には、諸説あるようですが。)

工事部(資材班) 五十嵐俊生

Staff_igarashi_toshio

Kimg02352

2019年4月 6日 (土)

こんにちは、大工見習の須藤です。

最近気温も高くなってきて、すっかり春に

なりました。春といえば桜が綺麗な季節で

す。安中市には後閑城址公園という桜の樹

がたくさんある山があります。毎年春にな

るとたくさんの人が花見や桜を観にきます。

夜にはライトアップもされていて、夜桜を

楽しむことができます。

あまり特色のないところですが、この桜は

地元の誇りです。綺麗なのでぜひみなさん

も見に来てください。

工事部(大工見習) 須藤将吾

Staff_suto_shogo

Image12

2019年4月 5日 (金)

基礎工事 配金

配金とは鉄筋を配置すること、鉄筋を組み立

てることです。新築現場では写真のように鉄

筋が組まれていました。基礎屋さんの丁寧な

仕事によって組まれた鉄筋。

それはまるで芸術作品のように思えました。

基礎屋さんの丁寧な仕事に頭が下がります。

工事部(資材班) 伊藤慶礎

Staff_ito_keiki

Dsc_42642

 

 

 

2019年4月 4日 (木)

板金工事

外壁の矢切の改修をしました。

もともとは漆喰壁でしたが、経年劣化

で表面が剥げはじめていました。

既存の壁の上に新たに木下地を作り、

ホワイトのプリントを張っています。

また小口隠しと雨締りのための役物は、

周囲の既存部に色を合わせるため、新

茶のGL鋼板を使いました。

リフォーム部 宮本紘志

Staff_miyamoto_hiroshi

【施工前】

1944_before2

【施工後】

1944_after12

1944_after22

2019年4月 3日 (水)

AI(人工知能)の進化で誕生する仕事?!

職場での仕事がAIで置き換えられたら、代わりに

私たちは何をすることになるのでしょうか?ある調

査報告書の結果をもとに、今後誕生すると思われて

いる、新たな仕事を5つご紹介します。

―――――――――――――――――――――

1.ロボットの指導役~AIの場合は、生のデータを

入力して、意味のある出力を得ることが求められま

す。それを実現するための人材が必要になります。

―――――――――――――――――――――

2.AI担当弁護士~特にヨーロッパでは、ロボット

に「電子人格」を与えるという方向で論議がされて

います。人と同様にロボットが裁判に出る可能性が

高くなっているので、それを弁護する専門職も必要

になるといわれています。

―――――――――――――――――――――

3.ロボットと人間を統率するリーダー~すでに人

間とマシンの「共存」時代に入っているため、今後

は「オーケストレーション」つまり人間の作業者と

ロボットの作業者の混成チームをうまく統率するリ

ーダーが必要とされるそうです。

―――――――――――――――――――――

4.改革のリーダー~ビジネス上重要な意思決定は

ロボット自身が行うようになるのではなくて、やはり

人間が主体です。しかしAIの特性を理解した上で

「改革」を進める必要があると予想されており、そ

うした人材が必要となるのでしょうね。

―――――――――――――――――――――

5.自律走行車のチームマネージャー~自動車が完

全自律走行できるように進化するまでは、何らかの

異常が発生した場合、依然として人間が対応しなく

てはなりません。また、乗客や顧客のより複雑な要

求に応えるためにも、人間の担当者が必要となると

いわれています。

さて、実際はどうなるのでしょうね。

研究開発室 渡辺雅彦

Staff_watanabe_masahiko