フォトアルバム

更新ブログ

« 2011年4月 | メイン | 2011年6月 »

2011年5月の14件の投稿

2011年5月 6日 (金)

座れば牡丹

「立てば芍薬 座れば牡丹 歩く姿は百合の花」
美人の姿を表現した言葉として、よく耳にすると思います。

今の季節はいろいろな花が咲いていてきれいですね。
実家の庭に咲いている花の中では、
牡丹がひときわ目立って咲いています。

花の大きさは、メロンくらいはあるでしょうか。
色も鮮やかで目が覚めるようです。

美人の姿を表現する言葉に使われるのも納得がいきます。

花言葉は、「王者の風格」「人見知り」「恥じらい」です。

経理総務部 堀口Photo

2011年5月 5日 (木)

飲酒運転撲滅

皆さんは、花見には行きましたか?お酒が飲める方は、花より団子だったのではないでしょうか?お酒を飲んだら、車を運転することを控えましょう。

ところで、4月1日より事業用自動車の飲酒運転ゼロを目指し、点呼時にアルコール検知器の使用を義務づける等の改正が行われました。

皆さんの事業所では、アルコール検知器が備えてありますでしょうか?

点呼時に酒気帯びの有無を確認する場合には、目視等で確認するほか、アルコール検知器を用いてしなければならないこととされています。定期的にアルコール検知器の故障の有無の確認も必要になります。

次の日が仕事の場合は、お酒を控えめにすることが大切ですね。

                       経理総務部:都丸貴志

Photo

2011年5月 2日 (月)

シリーズ ~建築用語編~

火打ち梁(火打ち金物)

梁や桁を、入隅で固定する斜材のこと。

風や地震などによる横揺から、建物の変形を防止します。

最近では『火打ち金物』を使用することが、多いようです。

筋交い

柱と柱の間に入れる斜材のこと。

こちらも火打ち梁と同様に耐震上有効で、

『筋交いプレート』を取り付けることでより強度が高まります。

両方とも構造上重要なもので、ボルトの緩みや、ビスの抜け等があってはなりません。

建物が完成した時に隠れて見えなくなる所は、要チェックするのが現場を管理する人の役目ですね。以上、工事部の高田誠でした。

Photo_3

2011年5月 1日 (日)

皆さん、本気で節電に取り組みましょう

この夏の計画停電を阻止するために「皆さん本気で節電に取り組みましょう」
弊社では事務所を全てLEDの照明に替えるべく試算してみました。
結果はナント53%の電力消費を削減できることが解りました。

続きを読む »