フォトアルバム

更新ブログ

« 車庫設置工事 | メイン | 『研修』 »

2012年4月21日 (土)

読書その弐

先週のブログで、「読書の春」に挑戦しよう

というタイトルがありました。私も読書の春

に挑戦しようと思っております。しかし、読

書があまり得意ではありません。

そこで、どうすれば読書を通してその本の知

識が身につくのか調べてみました。すると、

「効果的な本の読み方」についてのテクニッ

クが書かれているWEBページがありました

ので、ご紹介させていただきます。それによ

れば、人間の脳の忘却率は20分で42%、

そして1カ月後には、覚えたことの79%も

忘れてしまうそうです。こんなに短期間で、

読んだ本の知識が削除されてしまうのは非

常に惜しいですよね。そこで、このページで

はテクニックの1つとして全体を把握して

から詳細を読むようにしたり、同じ関連の書

籍を他にも読んだりするなどして、脳での記

憶の定着を図ると良いとの事です。

私もこれを参考に、眠気と闘いながら読書に

励みたいです。

            

           経理総務部 倉林佳澄

参考・引用

http://www.book-flavor.com/method/memorize-same-field4.html

Dokusho

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.kazelog.jp/t/trackback/523244/28951949

読書その弐を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。