フォトアルバム

更新ブログ

« 2014年6月 | メイン | 2014年8月 »

2014年7月の36件の投稿

2014年7月24日 (木)

4tトラックユニック付

わたしが乗っているユニック車は、材木など

いろいろな資材を運搬します。荷物を運んで

いる時はもちろん、空車の時も神経をつかっ

運転しています。なぜなら、空車の時も、

ユニックがついていてフロント側が重い

め、うまくバランスをとりながら運転する

要があるからです。

毎回、心をこめて運搬しています。

工事部(資材担当) 諏訪和義

Staff_img13

 

P1240756_s

 ユニックの操作レバー群です。

2014年7月23日 (水)

草刈機

現場の草が伸びて草刈をしました。草刈機にも

いろいろ種類がありまして、充電式、電気式、

エンジン式があります。わたしはエンジン式を

使っています。

ハンドル等の保持する方法もいろいろあります。

U字型ハンドル、ループ型ハンドル、背負い式、

2グリップ式が代表的なものです。U字型ハン

ドルは家の周りからあぜ道など平坦地におすす

めです。ループハンドルは障害物が多い場所、

傾斜地におすすめです。

刃にもいろいろありまして、チップソー、8枚刃、

4枚刃、ナイロンコード等があります。

作業は必ず保護具をつけて行います。フェイス

ガード、振動低減手袋。周囲の安全確認をきちん

と行って作業しています。

工事部 田中芳雄

Ytanaka2

 

 

木材チップ

作業場で大工さんの刻み作業が続き、材木を刻む

時に出る木材チップが溜まっていました。先日、

弊社近くの山の遊歩道の所有者の方に使ってい

ただきました。踏み心地がよくて気に入ってい

るそうです。

山の上にあるグランドにつながる道として、地元

の方々が使っている遊歩道ですが、保育園の園児

達のお散歩コースにもなっているそうです。

工事部(資材班) 岩渕敏広

Iwabuchi2

Cimg7253s

 

親子木工教室

毎年8月に『親子木工教室』を開催してい

す。今年も8月2日(土)に行います。市内

の小学生には学校経由でチラシを配布いたし

ました。22日新聞折り込みの瓦版にも案内が

掲載されております。昨日から受付を開始し

ていますが、朝から多数のお申し込みをいた

だきました。先着30組ですので、残りわずか

になっています。お早目にお申し込みくださ

い。よろしくお願いいたします。

経理総務部 田中美知子

Mtanaka2

P8030118s

 

2014年7月22日 (火)

富岡製糸場の建築工法

富岡製糸場が世界遺産に登録されることが

決まってから、富岡市内が活気に満ちている

ように感じます。

フランス人の指導の下に建てられたこの建

物は完成後優に140年を超えているそう

です。当時は新しい建築材として注目されて

いた煉瓦を使い、煉瓦の接着もセメントでは

なく、漆喰を使っています。しかし屋根瓦は、

日本瓦を使用していて、日本文化と西洋文化

がとけ込んだ、当時としては珍しい建物だっ

たようです。今でも大変目をひく建物ですか

ら、当時は富岡市内でも際だっていたのでは

ないかと感じました。身近なものでもそのも

のが持つ歴史や詳しい内容を、知らないこと

が多々あるので、自信を持って県外に住む知

人にも紹介できるようになりたいと思いま

した。

経理総務部 倉林佳澄

Photo

巣箱の行方

昨年の木工教室で作った巣箱をバルコニーの

一角に付けたところ、スズメが利用していま

す。最近たまごが孵化してヒナになったらし

く、早朝から親鳥の鳴き声がうるさくて目が

覚めてしまいます。巣立ち後に巣箱をどこに

移動するのがいいかを考え中です。

工事部 井上友光

Inoue2

カーポートの設置

大雪の被害で車庫が壊れてしまったお客様の

カーポート工事が終了しました。長い間お待

たせしてしまい、申し訳ありませんでした。

今回のお客様宅では柱がある方の屋根が高い

カーポートになっています。サポート柱もお

薦めして積雪30㎝対応となっています。

万が一これからの冬で雪が降っても前回のよ

うな大雪でなければ対応できる商品となってい

ます。まだ施工をお待ちのお客様には、お時

間を頂き申し訳ありませんが、ご了承の程よ

ろしくお願いします。

リフォーム部 田貝洋興

Tagai2

S2

 

2014年7月20日 (日)

変わったデザイン

香港のデザイン会社が設計した、インドのムン

バイに建てるマンションの構想図です。昼と夜

で印象が違ってきますね。ガラスでできた、

ルコニープールが何ともオープンなデザインで

すね。

経理総務部 渡辺雅彦

Watanabe2

Manshion03
Manshion01_2

Manshion02

2014年7月18日 (金)

電話応対コンクール

本日は電話応対コンクールの富岡地区大会

参加させていただきました。この大会の問

にはさまざまな設定があり、その設定をもと

にして、事前に台本を作ってお客様の対応を

行います。結果は入賞することはできません

でした。実力はすべて出し切れたと思います。

ただそれだけに残念でした。大会は残念な結

果に終わってしまいましたが、電話応対はこ

れで終わりではありません。これからも日々

精進して、電話をかけていただいた皆様に満

足していただける応対を目指していきます。

経理総務部 前原慎

Maehara2

 

 

 

2014年7月17日 (木)

『税務調査』

税務調査の勉強会があり、参加してきまし

た。税務調査は、マルサと違い、任意調査

です。また基本的には税務署から事前に連

絡が来て、2日ほどの期間で経理処理が正

しいか判断を致します。

日本は基本的にご自身で申告書を作成し、

自己申告する申告納税制度を使っており

ます。それが正しいのかどうかを税務署が

精査し、誤りがあれば是正が行われます。

ただし、取引先が税務調査され、疑わしい

ものが見つかった場合は、反面調査といい、

それが正しいか見られる事もあります。

昨年度は、日本全国の企業の約5%ほどが

任意調査を受けているようです。

日々経理処理を正しく行っていれば、いつ

税務調査があっても問題ないかと思いま

す。

経理総務部 都丸貴志

Tomaru2